エルネア王国 〜おうちメモ

「ワールドネバーランド エルネア王国の日々」のほのぼのライフを記録しています。

4代目:クレオル

友人の出産

221年1日 あけましておめでとうございます。早朝イヴォンヌさんからお出掛けに誘われました。 ニヴの丘に初日の出を見に行くのかと思いきや、行き先は神殿のアトリウムでした。イヴォンヌさんはよっぽどこの神殿が好きなようですね。 「イヴォンヌさん、農場…

新米パパの奮闘

結婚式終了後、弟のカイン君からいむぐるみをプレゼントされました。 「わー!可愛いなぁ……いむぐるみ。いくつあっても足りないぐらいだよ!……それにしても、なんで私にプレゼント?」 「んー?……たまには兄貴孝行でもしようかと思って」 「……何だよ、それ………

結婚ラッシュ

今日から友人達の結婚ラッシュです! 12日 まず、12日はレギニータちゃんの結婚式でした。 レギニータちゃんは、子供時代は面識がありませんでしたが、成人後彼女の方から話しかけられ友人になりました。 当時は、「お友達にしてください」と言う台詞が新鮮…

突然の別れ

9日 ヤーノ市場で買い物をしていたら、祖母パティがいたので話しかけてみると…… 何やら不吉な予感がっ!!! クレオルが話しかけると、祖母は昔を懐かしむように目を閉じました。 「この歳までよく生きたよ」 楽しかった事を思い出したのか、それとも乗り越…

花嫁候補達の結婚

「クレオル君、それで結婚式に参加するつもり?」 イヴォンヌさんに誘われて浴場に浸かりに行きました。 「あんまりじろじろ見ないでよ///」 「え〜、減るもんじゃないし〜」 都合の良い事にお風呂は貸切状態でした。この状態で見るなというのは無理でしょう…

6代目王太子の誕生

昨日は練習試合に誘ってきたイヴォンヌさんですが、陣痛が酷いらしくベッドから起き上がりません。出産時刻に近付いていますし、痛みもピークなんでしょう。 イヴォンヌさんの苦しそうな姿を見ていると、何も出来ない自分が情けなく感じてきます。 何人かの…

子供の頃の夢

2日 朝からイヴォンヌさんに練習試合を申し込まれました。昨夜帰りが遅かったので、ご立腹だったのかもしれません。 「もうすぐ赤ちゃんも生まれるんだからあまり激しい運動はやめた方が……」 明日、出産する人と試合をするのは気が引けます。 「適度な運動は…

弟カイン成人

220年1日 頑張った甲斐あって、めでたく魔銃兵になる事が出来ました!誕生日に夢が叶うなんて、まるで誕生日プレゼントを貰ったようです(^^) しかし、思っていたより魔銃士の制服が似合いません(涙) 「うーん……やっぱり、私には豪華な魔銃師制服の方が似合う…

しっかり者の奥さん

29日 結婚して初めてお給料を貰いました。 「イヴォンヌさん、今年も一年ありがとう…はい、これ今年のお給料」 「ありがとう。来年もよろしくお願いします」 お坊っちゃんなクレオルは金銭感覚が怪しいので、イヴォンヌさんにお給料は全て渡す事になっていそ…

一族の系譜

27日 毛刈りをしていると、何故かモフが近寄ってきてもふもふされます。 動物に人気のようですし、そのせいでしょうかね?それとも、可愛い物好きのクレオルが、餌付けしてるのかしら?(笑) さて、父アリツには弟が2人おります。3人兄弟の末っ子が、昨日ヴィ…

あばたもえくぼ

メモが残っておらず、スクショを頼りにブログを書いていますが、何でスクショを撮ったか思い出せないものが多いので、219年後半は駆け足になります(^^; 12日 翌日、ハーブを採取しているとイムふんを引き当ててしまいました。誤爆で、イヴォンヌさんの姪っ子…

かけがえのない人

9日 イヴォンヌさんが妊娠したみたいです♡ついにクレオルもお父さんになります。 出産日は来年の3日だそうです。1日はクレオル、2日は父アリツ…うちの国では、正月三が日は歴代国王(4代目〜6代目)の誕生日が続く事になりました(^^)中の人としては、イヴォン…

甘い新生活

クレオル達の新居は『城下C区5の屋敷』になりました。まだ若いのにお屋敷とは… 2階もあります。 新婚の2人が住むには少し広い気もします。 初代、3代目の新居は一階建ての平屋だった気がするんですが…(2代目は、初代の購入した邸宅に同居しました) 外…

永遠の愛を君に誓う

4日 とうとう、クレオルとイヴォンヌさんの結婚式がやってきました! 「(ついに…今日は結婚式、だっ!)」 式はお昼からですが、家族や友人に結婚式の事を言われる度、緊張が増してきます。また、両親にお世話になるのも今日が最後です。 「お父さん、お母さ…

家族

219年1日 新しい年になりました。今日はクレオルの誕生日です。 「来年こそは、魔銃兵になるぞ!」 新年の目標兼7歳の目標は、『魔銃師会』の一員に加わる事です。 王国の繁栄のためにも、しっかり鍛え、モンスターを一掃出来る魔銃師にならなくてはっ…

親友

26日 無事に婚約した2人。初めての共同作業は探索です!クレオルは、魔銃師目指してヴォルゴの森でガンガン鍛えているので、森の小道というのがとても可愛く思えてしまいます。どうやらイヴォンヌさんは、あまり武術に興味がないようですね。初代は騎士、…

プロポーズ

※妄想注意!! 25日 今日は、クレオルの一世一代のプロポーズの日です! エンゲージリングもちゃんと買ったし、まずは勇気を出してイヴォンヌさんを誘います。 イヴォンヌさんからOKしてもらったので、いよいよ本題に入っていきます! 「初めてのデート…

2人だけの世界

19日 明日は星の日です。夜のように薄暗い空を、ワフ虫が光を放ちながら舞います。その姿は、とても幻想的でロマンチックです。 そんな星の日に想いを馳せるロマンチックなクレオルと、何処か現実的なイベントを匂わせるイヴォンヌさん(笑) そして、やはり…

シズニの導き

ここから219年の半ばまでメモが残っていないので、スクショだけを頼りに書いていきます。(しかもスクショ少ない(^^;))なので、少し駆け足になると思いますがよろしくお願いします。 18日 今まで「イム」に興味がありませんでしたが、クレオルは可愛いも…

恋愛戦争の終結

16日 今日はイヴォンヌさんと初デートの日です。 温室で蜂蜜を採っているクレオルに、イヴォンヌさんがデートの確認をしに来ました。その後ろには、マルリスちゃんが控えています。 彼女のいる前で、まさかのデートのお誘いでした! 「じー…」 「今日は先…

春が来た

カップル成立した後の台詞なんですが、学生時代と対応が違い過ぎて、とてつもなく違和感を感じます(^^;仲良くなるには相性だけじゃなくて、年齢差も関係あるんでしょうかね?2歳上ってリアルだと4~6歳差ですもんね。今まで、年下か同級生としか付き合っ…

新たなスタート

13日 翌朝、いつものように起きて、いつものように席に着きました。でも、5人分の料理しかそこには並んでいません。この台詞を言う父アリツも辛かった事でしょう。 しかし、悲しんでいる暇はありません。急いで朝食を済ませると、シズニ神殿に向かいます…

悪い知らせと良い知らせ

12日 ついにこの日が来てしまいました。早朝、アナウンスと同時に、イリーナおばあさんの周りに黒い天使が現れました。 イリーナおばあさんは、きっともう助からないでしょう。黒い天使が現れた人が助かった話は聞いた事がありません。 「ほら、横になって…

本当の気持ち

10日 最近、レギニータちゃんに会わないと思ったら彼氏が出来ていました。 「なんだかな~…」 何処か浮かれていたクレオルは複雑な気持ちです。確かにあの時、彼女はクレオルに興味を示していました。だけど、大勢声を掛けた中の1人に過ぎなかったんでし…

恋の行方

6日 「おはよう、おばあさん。」 「あら、おはよう。クレオル」 「おばあさんが、ゆっくり座ってるなんて珍しいね」 「何だか少し体調が悪くてね…」 何とっ!ウェズおじいさんが亡くなって、数年しか経っていないというのに、今度はイリーナおばあさんが体…

大人になる方法

2日 「殿下…その髪の色、どうしたの?」一緒に成人した仲良しのジョフレくんに似合わないと言われてしまいました…(苦笑)「いや~…成人した事だし、気分を変えようかと思って」昨日まで、ロン毛で、顎髭生やして腰にリボンをつけてた変態の友人は、1日後に…

若きクレオルの悩み

218年 1日 今日は、クレオルの成人式です。本当は、成人1年前の217年から初めてますが、メモを取ってないので取り敢えずこの日からスタートします。今年の新成人ですが、300人以上国民がいるので今まで把握してませんでした。プルトでは国民全員…